スタッフブログ

年末年始休診のお知らせ

皆様、お変わりございませんでしょうか。

 

当院の年末年始休診は以下の通りです。

 

12月29日(火)~1月4日(月)

 

12月28日(月)は12時までの診療となります。

また診療開始日の1月5日(火)は10時からの診療となります。

 

歯の大掃除も28日まで承っておりますので、お早めにご予約をお取りください。

 

これまでも、そしてこれからも感染症予防対策は十二分に行います。

まだコロナ禍による不安な日々が続きますが、

来年は少しでも皆様にとってより素晴らしい1年になりますように

お祈り申し上げます。

 

本年もありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

 

院長

http://

当院の感染症対策について

当院では患者さんが安心して歯科治療を受診して頂けるよう対策を徹底しております。

 

日本歯科医師会の推奨する

 

「感染症対策実施医療機関」 を取得いたしました。

 

具体的には

 

・徹底した換気

・可能な限りの使い捨て製品の使用

・徹底した治療道具の滅菌、消毒

・待合室等の定期的な消毒

・スタッフの健康管理、プライベートでの密を避ける行動

等です。

 

また来院された患者様には消毒、検温をお願いしております。

ご協力よろしくお願いいたします。

 

anshin-mark_v01 (3).jpg
http://

歯のクリーニングの重要性について

 皆様、お変わりございませんか。

 

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、以前のような生活を送ることが難しい方もいらっしゃることと思います。感染された方ならびにそのご家族を含め周囲の方々、お見舞い申し上げます。

 

まだ歯医者に来ることに二の足を踏まれている方もいらっしゃるかと思いますが、

先日、日本疫学会からの情報で気になる内容を見つけたのでご案内いたします。

 

今回のコロナウイルス感染での死亡の危険因子の一つに「敗血症のきざし」が挙げられていました。

簡潔に言うと口腔細菌のLPSが細菌性敗血症を引き起こし、

そのLPSはブラッシングが出来ていない方に多いとのことです。

ウイルス性の肺炎から細菌性の肺炎に移行し重篤化したり

その他の臓器に影響を及ぼすようです。

特に糖尿病の方はその影響を受けやすいようで、

歯科医院にて歯のクリーニングを行った後、3週間しっかり歯磨きをすると改善するようです。

 

端折った説明となりましたが、詳しくお聞きになりたい方はご来院時にご説明します。

 

当院では患者様に安心してご来院いただけるよう、感染症対策を徹底し

密にならないように来院される患者様の数を制限しております。

しばらく歯科医院での歯のクリーニングを受けていらっしゃらない方は

早めにご予約をお取りください。

 

院長

http://